目的別に探す

  • フェイシャル
  • 痩身・ボディケア
  • 除毛・脱毛
  • スパ・ゲルマ・炭酸浴
  • 振動マシン
  • 岩盤浴
  • サウナ・ドームサウナ
  • 高濃度酸素器
  • 酸素・複合カプセル
  • ライトセラピー
  • サロン店販品
  • その他
  • お見積り依頼
  • デモ体験を希望
  • 商品購入Q&A
  • お問合わせ
  • 商品購入Q&A
  • お問合わせ
簡単リース計算

関連サイト

  • 美容機器専門買取専門
  • 中古美容機器専門アウトレットショップ
  • サポートシステムツール
  • 株式会社アリオスHP
  • 最新脱毛ライセンス事業
 
HOME > 痩身・ボディケア > キャビフル

キャビフル









RFと赤色LEDでフェイシャルケア

  • RFの皮膚深部への温熱効果により、皮膚組織の活性化
  • 赤色LEDの作用でコラーゲン生成が促され、肌にハリ
  • ボディ用と比べて一回り小さいハンドピースで、施術も楽々
  • フェイシャルの他、デコルテケアや二の腕ケアにも最適
  • ※フェイシャル用のハンドピースはRFとLED出力のみとなります

キャビフルの有効活用方法

キャビフルは1部位あたり10~20分程度の使用で十分な効果を発揮する事が出来ます。
従来の機械ではキャビテーションとRFそれぞれに10~20分かけていましたが、これを同時に行う事で時間の短縮が可能となり、短縮された分の時間を他の施術を組み合わせる事などで、更に満足度の高い施術が可能となります。

キャビフルを有効利用したコース例
キャビフル20分+リンパマッサージ(ハンド)10分+EMS(30分)
キャビフルを作用させたのち、リンパマッサージを行って脂肪減少を促し、
更にEMSでトレーニング効果を得る事で、短期間でのボディメイキングコースが可能です。
従来の機器と違い、短時間で行えるキャビフルだからこそ、体に負担をかけずに満足度の高い施術を
行えます。



キャビフルの操作方法

ハンドピースの使い分け
キャビフルにはお腹など広い範囲用、二の腕用、、フェイシャル用と、用途に合わせた大きさの
ハンドピースが付属しています。
施術部位によって使い分ける事で、効果的な施術が可能です。



直観的・簡単な操作性
キャビフルの使用方法はダイヤル2つ(上:RF出力調整 下:キャビテーション出力調整)
だけの直観的な操作で、導入が難しくありません。 キャビテーションやRFだけでの出力も可能です。

仕様



製品名 Cavi-FR(キャビフル)
仕様 ■ 超音波キャビテーション出力:30KHZ
■ ラジオ波出力:700KHZ
■ 電圧:100V
■ 消費電力:60W
■ 重量:10KG サイズ:320*450*125㎜
価格 ■ 本体価格:¥1,800,000(税抜)

※本体価格には「キャビフル本体」「ハンドピースL:1個」「ハンドピースM:1個」が含まれます
ランニングコスト:約¥100/回(RFクリーム使用時)

※RFクリーム [800g / ¥7,500(税抜)] 使用時
キャビフル専用設置台(オプション):¥80,000(税抜)
ハンドピース(オプション):L ¥80,000(税抜)、M ¥50,000(税抜)、S ¥50,000(税抜)
■サロン卸価格 : お問い合わせください

お問い合わせ

■インターネットでのお問い合わせ   【24時間受付中 お気軽にお問い合わせください】

■お電話でのお問い合わせ       【お気軽にお問い合わせください】

フリーダイヤル 0120-135-130

プライバシーポリシーサイトマップ